キリスト教精神に基づいて、私たちみんなが神さまにいつも守られ育まれていることを知り、いつも神さまにこころを向け、他者を愛する人に育つように願い、保育を行っています。

 

 全園児を40名として、園長と経験豊かな保育者が保育に携わっています。

 

 少人数保育で全体をひとクラスにし、異なる年齢の縦の交わりと自主的活動で育ち合うことを、大切にしています。

 

  一人ひとりの発達とこころの成長を大切に、家庭的で、細やかな暖かい保育を行っています。

 

 幼児一人ひとりに保育者の配慮が行き届くように、ご家庭と幼稚園の協力と連絡を、特に大切にしています。